東京Vがラスト12分間で奇跡の大逆転! 3-0から4ゴールを決める

4月11日(土)18時28分 フットボールチャンネル

 東京ヴェルディが奇跡の大逆転をやってのけた。明治安田生命J2リーグが11日行なわれ、東京VはホームでFC岐阜と対戦した。

 試合は前半に岐阜のFW難波宏明のハットトリックが決まる、東京Vにとっては厳しい展開に。そのまま試合は岐阜優勢で進み、80分を超えた時点で0-3と誰もが岐阜の勝利を確信した。

 しかし、84分にFW平本一樹がこぼれ球を押し込んでゴールを決めると、88分にMF中後雅喜が直接FKで得点、93分にはFW杉本竜士がヘディングで同点弾を決めた。そして、その勢いそのままに奇跡が起きる。96分に平本がこの日2点目のゴールを決めて、東京Vが4-3の大逆転勝利を収めた。

 東京Vはわずか6分間で4ゴールを決めるという快挙を成し遂げた。この勝利でチームは7位に浮上している。

フットボールチャンネル

東京ヴェルディをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ