【米国はこう見ている】MLBで各球団史上最高の4人を決定へ イチローは日本人で唯一の候補入り

4月11日(土)21時26分 フルカウント

長いメジャーの歴史で述べ240人、イチローはマリナーズで候補に

 MLB公式サイトが全30球団の「フランチャイズ・フォー」を選出する企画を始めた。8人の候補者の中から1人に投票し、各球団史上最高の4人を決めるというもの。長いメジャーの歴史の中で、8人×30球団の延べ240人が候補者として挙げられているが、日本人選手ではイチロー外野手が唯一、名前を連ねている。

 イチローは数々の伝説を残したマリナーズの候補に入っている。ルーキーイヤーの2001年には新人王&MVP、04年にはメジャー歴代最多記録となるシーズン262安打、そして01〜10年には10年連続200安打&オールスター選出&ゴールドグラブ賞など、マリナーズ時代の輝かしい経歴を挙げればキリがない。

 イチロー以外で候補に入っているのは、以下の7人。

○ジェイ・ビューナー
○ランディ・ジョンソン
○アルビン・デービス
○エドガー・マルティネス
○ケン・グリフィー・ジュニア
○ジェイミー・モイヤー
○フェリックス・ヘルナンデス

実績や人気ではイチローが有力?

 現在、エースとして活躍するヘルナンデスも含め、名選手ばかりが名を連ねるが、実績やシアトルでの人気で見ればイチローは有力と言えそうだ。マリナーズ史上最高の4人に日本の安打製造機が入ることになるだろうか。

 メジャー随一の伝統を誇るヤンキースでは、ベーブ・ルース、ルー・ゲーリッグらのレジェンドに加え、デレク・ジーター、マリアノ・リベラといった引退したばかりの名選手も候補となっている。

 投票はMLB公式サイトで米国時間5月8日まで可能となっている。将来のアメリカ野球殿堂入り、マリナーズにおける「背番号51」の永久欠番制定が確実とされるイチローは、また1つ、新たな歴史を作ることになるだろうか。

フルカウント

イチローをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ