【J1・1st第5節予想スタメン 川崎vs浦和】4位川崎と首位浦和による上位対決が実現…今節屈指の好カードは相性面で勝るホームチームが優位か

4月11日(土)19時8分 サッカーキング

4位川崎と首位浦和による上位対決が実現 [写真]=Getty Images

写真を拡大

■川崎フロンターレ 浦和との上位対決でJ1ホーム通算100勝を達成できるか

「勝って浦和戦を迎えたい」。

 ミッドウィークに行われたナビスコ杯前日の練習後、選手達からそんな力強い意気込みが聞かれた。そして選手はアウェーで清水に手堅く勝利を挙げて公式戦2連勝。上昇ムードで首位浦和を迎え撃つこととなった。

 ターンオーバーせず連戦を戦っているため、コンディションには懸念はあるが、今節もほぼ顔ぶれは変わらないはずだ。先発メンバーに変更があるとすれば、カップ戦で負傷交代した杉本健勇のポジションだろう。現時点で出場の可否はわからないが、前線に高さというオプションがなくなるのは痛いところだ。代役は船山貴之の起用が濃厚だろう。背後のスペースを狙う動きだけではなく、相手守備陣のギャップを作りながら積極的にボールを引き出すなど、先日のカップ戦で入った際には攻撃陣を循環。大久保嘉人、レナトといった得点源には浦和も最大限の警戒をしてくることが予想される。伏兵・船山の一撃には注目しておきたい。

 実は現在川崎はホームでJ1通算99勝となっている。つまり、この試合はホーム通算100勝目をかけた一戦なのである。それを聞いて、「首位叩きにはもってこいですね。等々力で浦和に負けているイメージもあまりないですし」とGK西部洋平は自信をのぞかせる。今季リーグ戦4試合で9得点。リーグ随一の攻撃力を持つ川崎は、今季無敗の浦和に土をつけることができるか。注目の一戦だ。(いしかわごう)

■川崎予想スタメン
4-4-2
GK
西部洋平
DF
エウシーニョ
角田誠
谷口彰悟
車屋紳太郎
MF
森谷賢太郎
中村憲剛
大島僚太
レナト
FW
大久保嘉人
船山貴之


■浦和レッズ 主力組のコンディション面が懸念材料か

 開幕4試合で3勝1分の浦和は、勝ち点10で首位に立っている。数字的にはスタートダッシュに成功しているが、3勝した相手は湘南、山形、松本といずれも昇格組。取りこぼしがなかったことは評価できるが、平行して戦うACLでは1分3敗と未勝利。ACLに出場するような実力のある相手にまったく勝てていないというのは気になるポイントだ。川崎はJ1でも屈指の攻撃力を誇る強豪だ。ここで結果を出せなければ、「強いチームには勝てない」というイメージがさらに強くなってしまうだけに、なんとか勝利をつかみとりたい。

 もっとも、川崎との相性は良くない。ペトロヴィッチ監督が指揮を執るようになってから、風間八宏監督率いる川崎とはリーグ戦で1勝1分4敗と大きく負け越している。得点数「6」に対し、失点数は実に「14」と破壊力でも差を見せつけられている状況だ。

 その苦手な相手にベストメンバーで戦えれば希望も持てるが、大黒柱の興梠慎三は別調整が続いていて、川崎戦も出場は厳しそうだ。ミッドウィークに行われた北京国安戦を欠場したズラタン、宇賀神友弥はピッチに立てるかもしれないが、別調整を強いられていたためトップフォームを期待するのは難しいだろう。足首痛を抱える阿部勇樹の状態も気になる。

 ただ、北京国安戦の後半に見せたような好パフォーマンスが出せれば、流れを変えられるかもしれない。(totoONE編集部)

■浦和予想スタメン
3-4-2-1
GK
西川周作
DF
森脇良太
那須大亮
槙野智章
MF
関根貴大
柏木陽介
阿部勇樹
宇賀神友弥
梅崎司
高木俊幸
FW
ズラタン

サッカーキング

「J1」をもっと詳しく

「J1」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ