岡崎と同僚に?…レスターが本田獲得へ関心か、ミラン戦を視察

4月11日(月)11時50分 サッカーキング

レスターでチームメイトになる可能性を報じられた本田と岡崎 [写真]=Getty Images、AMA/Getty Images

写真を拡大

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのスカウトが、9日に行われたセリエA第32節のミラン対ユヴェントス戦を観戦していたことが判明した。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が10日に報じている。

 同メディアによると、イタリア人指揮官のクラウディオ・ラニエリ監督が指揮するレスターは、ミランとユヴェントスの一戦にスカウトを派遣。ミランのU−19イタリア代表MFマヌエル・ロカテッリの視察を目的としていた模様だが、日本代表FW本田圭佑についても関心を強めていると報じられている。日本代表でともにプレーする本田と岡崎が、レスターでチームメイトになる可能性が浮上した。なお、ロカテッリはユヴェントス戦で出場機会を得られなかった。

 本田に関しては、2017年6月30日に満了を迎えるミランとの契約更新が迫っていると報じられているが、プレミアリーグ移籍の可能性も噂されている。本田は今シーズン、セリエA第32節終了時点で26試合出場1ゴールを記録している。

サッカーキング

レスターをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ