G大阪長谷川監督、アウェイでの江蘇戦へ「簡単な相手でない」

4月11日(火)13時58分 サッカーキング

前日会見に出席した長谷川監督 [写真]=VCG via Getty Images

写真を拡大

 11日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017グループステージ(GS)第4節で中国の江蘇蘇寧と対戦するガンバ大阪は10日、長谷川健太監督の前日会見におけるコメントをクラブ公式HPに掲載した。

 3月15日のGS第3節の対戦では、39分に元ブラジル代表MFラミレスにミドルシュートを決められて、0ー1で敗戦した。

 現在、G大阪はGSで3位につけており「残り3試合、勝ち続けない限りは予選(GS)突破が厳しい状況です」と現状についてコメント。続けて「(江蘇蘇寧は)非常に力のあるチームで、簡単な相手でないことは分かっています」と印象について語った。

 今節は江蘇蘇寧とアウェイでの戦いとなるが「(前回対戦と比べて)江蘇がアグレッシブに来るのではないかと思っています」と警戒した。

 G大阪との江蘇蘇寧の一戦は、11日20時30分に南京奥林匹克体育中心にてキックオフ予定となっている。

サッカーキング

「G大阪」をもっと詳しく

「G大阪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ