守備陣崩壊で4連敗中のジェノア、2月までチームを率いたユリッチ監督が復帰

4月11日(火)14時30分 サッカーキング

ジェノアに復帰したイヴァン・ユリッチ監督 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ジェノアは10日、アンドレア・マンドルリーニ監督を解任し、2月まで同チームを指揮していたイヴァン・ユリッチ監督の復帰を発表した。

 ジェノアは、2月19日に行われたセリエA第25節、最下位のペスカーラとの一戦で0−5と大敗を喫し、ユリッチ監督を解任し、マンドルリーニ監督を招へいした。しかし、第27節のエンポリ戦で勝利を収めたものの、第28節のジェノヴァ・ダービーではホーム開催にもかかわらず、サンプドリアに0−1と敗戦。第30節では、昨シーズンまで同チームを指揮していたジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督が率いるアタランタに0−5と大敗を喫し、第31節のウディネーゼ戦でも0−3と敗れ、守備陣の崩壊を露呈し、リーグ戦4連敗となった。

 ジェノアはリーグ戦31試合を終え、勝ち点29の16位。降格圏の18位クロトーネとは勝ち点差が「9」開いており、7試合を残した現状ではまだ残留は問題ないものと見られている。

サッカーキング

「ジェノア」をもっと詳しく

「ジェノア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ