ネイマール、契約内容が暴露される。バルサ加入時に10億円、5年間で給与56億円

4月12日(火)6時52分 フットボールチャンネル

 バルセロナのFWネイマールの契約書が暴露サイト『フットボールリークス』によって公開された。11日付け、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 ネイマールは2013年にサントスからバルセロナへ移籍。移籍の際にはサントスからバルセロナへの移籍金の他、ネイマール本人にも850万ユーロ(約10億円)のボーナスが支払われたようだ。また、500万ユーロ(約6億円)の基本給の他、試合に招集されるごとに出場しようがしまいが1試合ごとに10万ユーロ(約1200万円)のボーナスがもらえることになっているとのこと。

 そして、契約期間である5年間で各種ボーナスを達成できなくても、合計4590万ユーロ(約56億円)が給与として保証されているとのことだ。基本給とボーナスの合計が同額に達しなかった場合は、バルセロナは差額を一括してボーナスとして支払う。

 さらにネイマールには“宿題”も課せられており、バルセロナが本拠を置くカタルーニャ州・カタルーニャ文化へ溶け込むためカタルーニャ語の学習が必須となっている。果たしてネイマールはどれほどカタルーニャ語を操れるようになったのだろうか。

フットボールチャンネル

給与をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ