白熱するリーガ優勝争い! バルサ、レアル、アトレティコ…終盤戦の日程で有利なのは?

4月12日(火)8時21分 フットボールチャンネル

 首位バルセロナから3位レアル・マドリーまで勝点差「4」と白熱した戦いをみせるリーガ・エスパニョーラ。終盤戦の日程を優位に進めることができるのは、どのクラブなのだろうか。

 優勝を争う3チームの残り6節のホームゲーム数は、アトレティコ・マドリーが4試合、バルセロナとマドリーが3試合となっている。現在首位に立つバルセロナは、バレンシアとエスパニョールとのダービーが控えている。

 3位のレアルも、ビジャレアルとバレンシアといった難敵との対戦を消化しなければならない。アトレティコは比較的に下位チームと戦いホームでの試合数も多いことから優位とみられている。

 また、CL準決勝進出の可能性を残す3チームにとって、準々決勝2ndレグと準決勝1stレグの最大2試合が加えられる。今シーズンのリーガで最後に笑うのは、いったいどのチームになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ