ミラン、ミハイロビッチ監督の解任を発表。後任にブロッキ氏が昇格

4月12日(火)18時10分 フットボールチャンネル

 ACミランは12日、シニシャ・ミハイロビッチ監督の解任を発表した。後任には下部組織を率いていたクラブOBのクリスティアン・ブロッキ氏が就任し、今季終了までチームを指揮する。

 今季からミランの監督に就任したミハイロビッチ監督はリーグ戦32試合を終えて13勝10分9敗とし、7位と苦しんでいた。様々な布陣を導入し試行錯誤しながらチーム作りを進めてきたが、なかなか浮上のきっかけをつかめず先週末のユベントス戦に敗れたことで解任となっている。

 シーズン開幕当初はベンチスタートが多かった本田圭佑は、後半戦になるとミハイロビッチ監督に重用され右サイドハーフのポジションを確固たるものにしていた。リーグ戦残り6試合で戦い方を大きく変えるのはリスキーだが、ブロッキ監督のプランは不透明。新体制で「10番」がどのように起用されるか注目が集まる。

フットボールチャンネル

「解任」をもっと詳しく

「解任」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ