レアル、逆転で4強入りなるか? ジダン監督「バルサとの勝ち点差も13あったけど…」

4月12日(火)16時50分 フットボールチャンネル

 レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト8突破の可能性を語った。11日付け『マルカ』が報じた。

 マドリーは現地時間12日にベスト8の2ndレグでヴォルフスブルクとホームで対戦する。アウェイでの1stレグは0-2で敗れており、ホームでの2ndでは最低でも2点を取る必要がある。

 ジダン監督は「ものすごく重要な試合で、我々はそれを自覚している。状況を高揚させるメッセージが多いと思うが、我々は全く逆の状態でいなければならない。この試合では開始1分から90分まで集中し続ける必要がある。サッカーでは全てが起こり得る。リーグ戦では首位のバルセロナと勝ち点差が13もあったのに、今は4だ」と、逆転突破は可能だと強調した。

 マドリーがベスト8敗退となれば、2009/10シーズンにベスト16敗退となって以降6シーズンぶりにベスト4入りを逃すこととなる。果たしてマドリーは逆転でのベスト4進出となるだろうか。

フットボールチャンネル

「ジダン」をもっと詳しく

「ジダン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ