負傷離脱中のロッベン、早期復帰に向け「倒れるまで努力する」

4月12日(日)19時59分 サッカーキング

ボルシアMG戦で負傷したロッベン [写真]=Bongarts/Getty Images

写真を拡大

 負傷で戦列を離れているバイエルンのオランダ代表MFアリエン・ロッベンが、「とても順調に回復している」と報告した。11日、クラブ公式HPが伝えている。

 ロッベンは、3月22日に行われたボルシアMG戦で腹部の筋肉を断裂。「ここ2、3日は痛みも引いてきた」というロッベンだが、まだ復帰の目処は立っていない。

 バイエルンは15日、ポルトとのチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグを迎える。ロッベンは「まだ我慢が必要だ。でも、できる限り早く復帰できるように、倒れるまで努力するつもりだ」と、早期復帰を誓っている。

サッカーキング

「ロッベン」をもっと詳しく

「ロッベン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ