レアルDFカルバハル、逆転でのCLベスト4入りに向け「8万人で襲い掛かる」

4月12日(火)20時14分 サッカーキング

レアル・マドリードでプレーするDFカルバハル [写真]=Real Madrid via Getty Images

写真を拡大

 9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第32節、ホームでMF乾貴士所属のエイバルに4−0で圧勝したレアル・マドリード。この結果、首位バルセロナと4ポイント差に迫り、タイトルレースへ戻る形となったチームだが、選手達の心はチャンピオンズリーグ(CL)の戦いに向いているようだ。

 6日にアウェーで行われたCL準々決勝ファーストレグでヴォルフスブルクに0−2と完封負けを喫し、敗退の危機に追い込まれているレアル・マドリードだが、スペイン代表DFダニエル・カルバハルは、「今日の試合は火曜日に向けた良い準備となった」と述べ、12日にホームで行われるセカンドレグでの逆転勝利に向けた意気込みを表した。

「火曜日は決戦だ。僕達は8万人でヴォルフスブルクに襲い掛かる。ファンの力があれば逆転での準決勝進出は夢物語では終わらないはずだ。僕達は相手を倒すために死ぬ気で戦う」

 主将を務めるスペイン代表DFセルヒオ・ラモスも、自身のツイッターを通じて、クラブの名誉のためにも逆転でのベスト4入りを果たすと誓った。

「僕達はクラブのエンブレムで試合に勝利する訳ではない。しかし、このエンブレムのためにも勝利を掴み取らなければならない」

サッカーキング

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ