マンUのマルシャル、イブラと共演望む「プレーできたら素晴らしい」

4月12日(火)2時6分 サッカーキング

マンチェスター・Uでプレーするマルシャル [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャルが、パリ・サンジェルマンに所属するズラタン・イブラヒモヴィッチとの共演を望む発言を残した。11日付のイギリス紙『インデペンデント』などが報じている。

 今シーズン限りで、4シーズン目を迎えているパリ・サンジェルマンとの契約が満了を迎えるイブラヒモヴィッチ。現在、移籍先にはマンチェスター・Uなどが挙げられている。

 マンチェスター・U加入後、ここまでのプレミアリーグで8得点を挙げているマルシャルは、モナコ在籍時にイブラヒモヴィッチとの対戦経験がある。その能力の高さを肌で感じ、イブラヒモヴィッチを「並はずれた選手」と評した。

 さらに、移籍が噂される同選手の加入を望んでいるようで、「彼のそばでプレーできたら素晴らしいことだろうね。彼はほとんど全てのものをを勝ち得てきた」とコメントを残した。

 しかし、マルシャル自身もパリ・サンジェルマンへの移籍可能性が報じられるなど動向は流動的である。34歳と20歳のストライカーの共演は実現するのか、今後の展開に注目が集まる。

サッカーキング

「共演」をもっと詳しく

「共演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ