阪神・福留孝介が日米通算300号 2点ビハインドの9回に起死回生の同点2ラン

4月13日(金)20時38分 フルカウント

ここまで無失点と好投していたブキャナンから値千金の1発

 阪神の福留孝介外野手が、日米通算300号を達成した。13日のヤクルト戦。2点ビハインドの9回無死一塁で、右翼スタンドに飛び込む起死回生の同点2ランを放った。

 2ボール2ストライクからの5球目、ここまで無失点を続けてきたヤクルト先発のブキャナンが投じた147キロを捉えると、打球は右中間スタンドへ。試合を振り出しに戻す今季2号の2ランとなった。

 1998年、逆指名によりドラフト1位で日本生命から中日に入団した福留。プロ初本塁打は1年目の1999年4月16日の巨人戦(東京D)の3回にガルベスから放っている。NPB通算258本塁打、MLB通算42本塁打。(Full-Count編集部)

フルカウント

「阪神」をもっと詳しく

「阪神」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ