新潟の地元アイドル Negiccoが米山知事に代わり始球式に緊急登板 スニーカーの裏はねぎ色

4月17日(火)22時24分 AbemaTIMES

 新潟県を拠点とするアイドルグループ・Negiccoが4月17日、HARD OFF ECOスタジアム新潟で行われた横浜DeNA対巨人4回戦の始球式に登場。ドタキャンとなった米山隆一知事に代わり始球式を行った。

 本来、この日の試合は米山知事が始球式を行う予定だった。米山知事は2年前に横浜スタジアムで行われた横浜DeNA対巨人の試合でも始球式を行っており、その際にバック宙を披露したことで話題になっている。10日にはTwitterで「バク宙とか余計な事をせず、ストライクに集中します。今から先発投手のような緊張感です(笑)。頑張ります!」と意気込みをつづっていた。


 しかし、自身の女性問題が週刊誌で報じられることがわかり辞職の意向を固めたため、米山知事は同日の公務をすべてキャンセル。始球式も急遽欠席となっていた。

 米山知事に代わり始球式に登場したのはNegicco。メンバーのKaedeはねぎらしく、裏が黄緑色のスニーカーを履いて登場。左腕からゆったりとしたフォームで山なり投球を見せた。「事前にフォームを教えてもらいしっかり練習をしたのですが、緊張して本番の始球式はあまり覚えていないです」と振り返りつつ、「でも、まっすぐ投げることはできたので自己採点で(100点満点で)65点はあげたいと思います」と自分の投球に納得した様子。続けて「新潟での試合にも多くのお客さんが応援に来てくれていますが、ベイスターズが勝てるように、皆さんで一緒に応援しましょう!」とコメントした。

(C)AbemaTV

▶4/17 17:50〜 【プロ野球】横浜DeNAベイスターズvs読売ジャイアンツ


AbemaTIMES

「始球式」をもっと詳しく

「始球式」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ