【MLB】岩隈久志が5月中にもマイナーで実戦復帰と地元紙 指揮官「楽しみだ」

4月17日(火)8時48分 フルカウント

昨年右肩を手術し、今季はマリナーズとマイナー契約

 昨年右肩を手術し、現在復帰に向けてリハビリ調整を続けているマリナーズの岩隈久志投手が、今季中のメジャー復帰に向けて順調に回復しているようだ。地元紙「タコマ・ニューストリビューン」電子版によると、早ければ5月上旬にも傘下マイナーで実戦復帰する可能性があるという。

 岩隈は15日(日本時間16日)にメル・ストットルマイヤーJr.投手コーチが見守る中、プルペンで投球練習を行った。投手コーチは回復具合に感心した様子で、スコット・サービス監督に上々だったと報告。指揮官は地元記者に「今季中にメジャー戦力に加わる可能性はまだあると思っている。次の段階は打者を立たせて投げること」と話したそうだ。打撃練習やシート打撃での登板を経た後、早ければ2週間ほどで傘下マイナーで実戦復帰する可能性があるとしているという。

 サービス監督は岩隈の復帰について「楽しみだ」と話し、「シーズン中どこかで先発の補強は必要になる。その選択肢の中に彼が加わるのはいいこと」と期待を寄せている。

 昨年右肩を手術した岩隈は、今季マリナーズとマイナー契約を結び、メジャー復帰を目指している。(Full-Count編集部)

フルカウント

「復帰」をもっと詳しく

「復帰」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ