鹿島、2位通過=C大阪は敗退—ACLサッカー

4月17日(火)22時22分 時事通信

 【広州時事】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は17日、各地で1次リーグ最終戦が行われ、既に1次リーグ突破を決めていたH組の鹿島はホームで水原(韓国)に0—1で敗れ、勝ち点9で同組2位となった。G組のC大阪は敵地で広州恒大(中国)に1—3で敗れ、勝ち点8の3位で敗退した。
 川崎と柏も最終戦を残して敗退が決まっており、日本勢は2013年以来5年ぶりに16強入りが1チームだけとなった。 

[時事通信社]

時事通信

「ACL」をもっと詳しく

「ACL」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ