ヤンキースのジャッジ、歴代最速で60本塁打に到達

4月17日(火)12時34分 日刊スポーツ

マーリンズ戦で本塁打を放つジャッジ(AP)

写真を拡大


<ヤンキース12−1マーリンズ>◇16日(日本時間17日)◇ヤンキースタジアム

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が、通算197試合目で60本塁打に到達。メジャー最速記録を樹立した。
 ジャッジは2回に今シーズン4号ホームランを打った。マーク・マグワイア(元アスレチックス)は、かつて202試合で60本塁打を達成。ジャッジはこのたび、この記録を更新した。
 ジャッジは2017年9月17日から、レギュラーシーズンのホーム戦では17試合連続安打中。

日刊スポーツ

「ヤンキース」をもっと詳しく

「ヤンキース」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ