日本ハム清宮プロ初安打なるか 1、2打席とも凡退

4月17日(火)18時31分 日刊スポーツ

楽天対日本ハム 1回表日本ハム1死一塁、遊飛に倒れる清宮(撮影・野上伸悟)

写真を拡大


<イースタン・リーグ:楽天−日本ハム>◇17日◇楽天生命

 “プロ初安打”を目指す日本ハム清宮幸太郎内野手(18)が「3番一塁」でスタメン出場した。
 1回1死一塁の第1打席は、楽天の先発古川の初球146キロを積極的に振りにいきファウル。2球目、直球系の146キロを打ち上げ遊飛だった。
 4回の先頭で迎えた第2打席は、カウント2−1から再び直球系146キロを高々と打ち上げ中飛に終わった。

日刊スポーツ

「日本ハム」をもっと詳しく

「日本ハム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ