巨人ゲレーロ「意識があった」10戦ぶりソロ先制弾

4月17日(火)19時9分 日刊スポーツ

DeNA対巨人 3回表巨人2死、ゲレーロは先制の左越え本塁打を放つ(撮影・林敏行)

写真を拡大


<DeNA2−3巨人>◇17日◇ハードオフ新潟

 巨人アレックス・ゲレーロ外野手(31)が2号先制ソロを放ち、10戦ぶりに先制点をもたらした。
 3回、カウント1−0からDeNA飯塚の内角直球を捉え、高々とした放物線で左翼席に運んだ。1号までは60打席を要したが、2号は8打席で生まれた。昨季本塁打王が目覚めてきた。
 「1打席目も同じようなボールで打ち取られていたので、意識があった」と話した。

日刊スポーツ

「巨人」をもっと詳しく

「巨人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ