宮里美香も男子下部ツアー挑戦へ「予選通りたい」

4月17日(火)23時20分 日刊スポーツ

男子下部Abemaツアー「iGolf Shaper Challenge」に出場する宮里美香(大会事務局提供)

写真を拡大


 女子ゴルフの宮里美香(28=NTTぷらら)が18日に開幕する男子下部Abemaツアー第2戦「i GolfShaper Challenge in 筑紫ヶ丘」(福岡・筑紫丘GC)に出場する。
 開幕戦の横峯さくら(32=エプソン)に続き、女子プロとして男子の試合に初挑戦する。17日に会場で練習ラウンドを消化し「開幕戦にさくらさんも出ていて興味を持ったというのはあります。男子ツアーのレベルが高いのはもちろんわかっているんですけど、自分の実力がどこまで通用するのかというのを試したくてやってみたいと思いました」と出場の経緯を明かした。
 予選の組み合わせも決まり、第1日は年下男子の塩見好輝、小木曽喬とラウンドする。目標スコアをイーブンと設定した宮里は「ミドルホールでボギーを打ってもいいと思っているので、パー5でバーディーチャンスを作れたらいいなと思います。コースマネジメントをしっかりやっていけばスコアも作れるんじゃないかと思います。せっかくチャンスをいただいたので予選通りたいですね」と意欲を示した。

日刊スポーツ

「宮里美香」をもっと詳しく

「宮里美香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ