錦織、今季クレー初戦 逆転で2回戦へ「いいスタート切れた」

4月17日(火)7時8分 スポーツニッポン

 男子テニスのマスターズ・モンテカルロ大会は16日、モナコのモンテカルロで行われ、シングルス1回戦で世界ランキング36位の錦織圭(28=日清食品)は同18位のトマーシュ・ベルディハ(32=チェコ)に4—6、6—2、6—1で逆転勝ちし、2回戦に進出した。右手首の故障から2月にツアー復帰した錦織はこれが今季のクレー初戦だった。

 第1セットはベルディハの強烈なフォアに押される場面が目立ったが、第2セットから挽回。相手の失速も相まって最後は一方的な展開となった。前回出場した6年前に敗れた相手を破って「リベンジができた。いいスタートを切れた」と語った。ただし試合中には右手のひらのマッサージを2度受けるなど不安も残した。

スポーツニッポン

「錦織」をもっと詳しく

「錦織」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ