BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

劇的な凱旋弾にシアトル熱狂 イチローとエイミーさんの心温まる交流も続く

フルカウント4月20日(木)12時47分
画像:劇的な凱旋弾にシアトル熱狂 イチローとエイミーさんの心温まる交流も続く
写真を拡大

「世界一のファン」はホームランに大興奮、イチローからボールのプレゼントも

 マーリンズのイチロー外野手は19日(日本時間20日)、かつての本拠地セーフコ・フィールドでのマリナーズ戦に「9番・ライト」で先発出場し、9回の最終打席で今季初本塁打を放った。4回の第2打席ではシアトルで1042日ぶりとなるヒットを放ち、4打数2安打と活躍。試合はマーリンズが5-10で敗戦したが、イチローの熱狂的なファンとして有名な「イチメーター」の製作者、エイミー・フランツさんはこの一戦をスタンドで観戦し、背番号51との心温まるエピソードを披露。「エリア51」と呼ばれたイチローの定位置ライトで先発起用したマーリンズへの感謝の気持ちを表している。

 シアトル在住でマリナーズファンのエイミーさんは、セーフコ・フィールドのライトスタンド最前列に陣取り、イチローの応援を続けた。ヒット数をカウントする「イチメーター」の製作者としても有名で、メジャー最多のシーズン262本を記録したオリジナルのイチメーターはクーパーズタウンの米国野球殿堂に収められている。

 イチローとの絆もアメリカでは有名で、イチローが2012年にマリナーズからヤンキースに移籍した時には、バットやスパイクをプレゼント。エイミーさんも、イチローのプレーを応援するために、ニューヨークやマイアミへ遠征に出かけている。

 この日もライトスタンドで応援したエイミーさんは自身のツイッターで次々と興奮を伝えた。試合前には、元日本ハム外野手でスポーツ・コミュニティ・オフィサーを務める稲葉篤紀氏とのツーショット写真を掲載。そして、2014年以来のセーフコ・フィールド凱旋となった連戦で、3試合目にして初めてライトを守ったイチローにテンションは上がりっぱなしだった。

ライトでの出場に「これが私たち全員が待ち望んでいたもの」

「これが私たち全員が待ち望んでいたものよ。イチロー!」とライトの守備につくイチローの写真を掲載。この日、先着2万人の来場者にプレゼントされた特製のボブルヘッド人形や、手作りの歓迎ボードも写真で紹介した。

 すると、3-4で迎えた4回にイチメーターがカウントされた。 1死走者なしの場面で、イチローはフルカウントからレフト前ヒット。エイミーさんは今季2安打目でメーターの日米通算安打数を「4310」にカウントアップ。そして、8回の守備の場面で待望の瞬間がやってきた。

「イチローを今日プレーさせてくれて、マーリンズありがとう! 8回にウォームアップのボールをくれたイチロー、ありがとう!」

 イチローからプレゼントされたボールと背番号51の後ろ姿を重ねた写真をツイッターで掲載したエイミーさん。そして、直後の9回にクライマックスが待っていた。 6点を追う9回の第4打席。先頭打者として登場したイチローは大きな拍手の中で迎えられ、右腕マーシャルの初球をフルスイング。右中間スタンドに飛び込む、ソロ本塁打となった。

 エイミーさんはイチメーターを再びアップデート。ダイヤモンドを颯爽と一周した背番号51を見届けた後、日米通算安打数のカウントを「4311」にまで上げるマーリンズのユニフォーム姿のエイミーさんを、マイアミでテレビ中継する「FOXスポーツ・フロリダ」のカメラも克明に捉えていた。

 シアトルで紡がれたイチローとエイミーさんのストーリーにも、また新たな章が加わったようだ。

はてなブックマークに保存

この記事のトピックス

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
イチローのまとめ写真 マーリンズのまとめ写真 大リーグのまとめ写真 エイミー・フランツのまとめ・写真 マリナーズのまとめ写真

「イチロー」をもっと詳しく

注目ニュース
1大会5本塁打の記録持つ清原 甲子園決勝で桑田に言ったひと言 スポーツニッポン8月21日(月)20時48分
夏の甲子園大会はベスト4が出そろい22日は準決勝が行われる。早実・清宮幸太郎が予選で敗れ目玉選手がいないなんて言われていたが、救世主的に出…[ 記事全文 ]
アウト→HR→アウト!? 14歳少年の「史上最高」の本塁打強奪に「現場は混乱」 フルカウント8月21日(月)18時44分
驚愕のホームランキャッチに地元メディアも大興奮「冗談だろ!」米国のミシガン州で開催されていたリトルリーグ連盟のジュニアリーグ・ワールドシリ…[ 記事全文 ]
遠征・用具・応援団バス… 「甲子園貧乏」に陥る常連校も NEWSポストセブン8月21日(月)7時0分
全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)で活躍する爽やかな高校球児たち。彼らの姿とは対照的に、この一大イベントは大金の動くビッグビジネスでもあ…[ 記事全文 ]
甲子園大会から「タオル回し」がなくなればいいのに スポーツ報知8月21日(月)16時1分
「今年もか」と残念に思った。なくなって欲しいと心から願った。夏の甲子園大会。両校の攻防がピークを迎えた時に観客が行う「タオル回し」である。[ 記事全文 ]
「毎日泣いていた」苦悩の日々…イ・ボミを支えた清水キャディーの言葉 スポーツニッポン8月21日(月)15時8分
8月20日まで神奈川県箱根町の大箱根CCで開催された女子ゴルフのCATレディースで、イ・ボミ(29=韓国)が今季初優勝を飾った。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア