リバプールレジェンドが豪州で監督に。ファウラー氏が来季からブリスベン指揮

4月23日(火)16時9分 フットボールチャンネル

 オーストラリア・Aリーグのブリスベン・ロアーは23日、トップチームの新監督に元イングランド代表のロビー・ファウラー氏が就任することを発表した。契約期間は来季からの2年間となる。

 現在44歳のファウラー氏は現役時代にリバプールのエースとして活躍。その後リーズやマンチェスター・シティでもプレーし、プレミアリーグ歴代6位の通算163ゴールを記録した。

 キャリア晩年にはオーストラリアのノースクイーンズランド・フュリーとパース・グローリーでもプレー。続いてタイのムアントン・ユナイテッドで選手兼監督を務め、2011シーズン限りで現役を引退した。専業の監督就任は今回が初となる。

 ブリスベン・ロアーは今季のAリーグで10チーム中9位と低迷し、プレーオフ進出を逃すことが確定している。25日に行われるレギュラーシーズン最終節のアデレード・ユナイテッド戦が今季最終戦となり、ファウラー新監督も試合を観戦する予定とのことだ。

フットボールチャンネル

「指揮」をもっと詳しく

「指揮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ