広島、アウェイで大邱に勝利しACL3連勝…荒木隼人の1点を守り切る

4月23日(火)22時4分 サッカーキング

広島はアウェイで大邱FCと対戦し勝利した [写真]=Getty Images

写真を拡大

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2019・グループステージ第4節が23日に行われ、サンフレッチェ広島(日本)はアウェイで大邱FC(韓国)と対戦した。

 試合が動いたのは34分、荒木隼人がゴールネットを揺らし、広島が先制した。広島は後半に追加点を奪うことはできなかったが、相手に反撃を許さず試合はこのまま1−0でタイムアップを迎えた。

 広島は次節、5月8日にホームで広州恒大(中国)と対戦する。

【スコア】
大邱FC 0−1 サンフレッチェ広島

【得点者】
0−1 34分 荒木隼人(サンフレッチェ広島)

【スターティングメンバー】
サンフレッチェ広島(3−4−2−1)
大迫敬介;水本裕貴(68分 佐々木翔)、野上結貴、荒木隼人;清水航平、稲垣祥、川辺駿、エミル・サロモンソン;森島司(81分 渡大生)、東俊希(73分 野津田岳人);パトリック

サッカーキング

「ACL」をもっと詳しく

「ACL」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ