C・ロナウド、CLの連続得点記録がストップ。最終的に達成した試合数は…

4月26日(木)7時0分 フットボールチャンネル

【バイエルン・ミュンヘン 1-2 レアル・マドリー チャンピオンズリーグ(CL)準決勝1stレグ】
 
 現地時間25日にチャンピオンズリーグ(CL)準決勝1stレグの試合が行われ、レアル・マドリーはバイエルン・ミュンヘンと対戦し2-1の勝利をおさめた。

 試合開始して28分、ハメス・ロドリゲスのスルーパスに反応したヨシュア・キミッヒに先制点を決められマドリーは追いかける展開に。それでも44分、ゴール正面やや左の位置からマルセロが左足を振り抜いて同点ゴールを決めた。

 続く57分にはマルコ・アセンシオが逆転ゴールを決め、マドリーが2-1の勝利をおさめている。マドリーに所属するクリスティアーノ・ロナウドは不発に終わり、CLの連続得点記録は最終的に「シーズン跨いでの11試合連続ゴール」と「1シーズンでの10試合連続ゴール」を達成したところで、ストップすることになった。

フットボールチャンネル

「記録」をもっと詳しく

「記録」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ