広島会沢が2打席連続死球に激高、乱闘寸前に 両軍飛び出し警告試合に

5月1日(火)19時33分 フルカウント

会沢は第1打席から2打席連続死球

 1日、マツダスタジアムで行われた広島対巨人戦で、巨人・山口俊が会沢へ与えた死球を巡りあわや乱闘の事態となった。3回、バティスタ、鈴木誠の連続アーチで同点に追いつきなおも、1死一、三塁。ここで巨人・山口俊が投じた初球が会沢に直撃。

 激高した会沢がマウンドへ詰め寄ると両軍がベンチから飛び出す事態となった。会沢は2打席連続で死球を受けており、両チームに対し審判は警告試合を宣告した。(Full-Count編集部)

フルカウント

「死球」をもっと詳しく

「死球」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ