ロッテが3日ホークス戦で「ガーナ母の日スペシャルデー」開催

5月1日(火)17時35分 フルカウント

親子でじゃんけん大会優勝者にはファーストピッチで投げる権利

 ロッテは3日にZOZOマリンで行われるソフトバンク戦で、ロッテ「ガーナ母の日スペシャルデー」を開催すると発表した。

 5月13日の母の日に向けて、普段なかなかお母さんに感謝のキモチを伝えられない方を応援する企画。当日は12時頃より球場外周ボールパークステージにて親子(お子様は中学生以下)での参加者でじゃんけん大会を実施し、勝ち抜いた親子のお子様にファーストピッチ(始球式)で投げる権利をプレゼントする。

 また、場内Cゲート前ロッテコーナーではガーナの「#母の日は赤チョコだナキャンペーン」を実施。その場でお母さんに向けたメッセージを指定の内容で投稿いただくと先着880(ハハ)名にガーナミルクがプレゼントされる。

 一足先にメッセージを書き込んだ鈴木大地は「普段はなかなかお母さんに感謝の気持ちを伝えるのは恥ずかしくて出来ないかもしれませんけど、このガーナの企画を機にぜひ感謝の気持ちを伝えてほしいなあと考えています。自分の母は家族の事をいつも一番に思ってくれています。そういう想いを伝えたいと思います」と感謝の気持ちを語った。(Full-Count編集部)

フルカウント

「ロッテ」をもっと詳しく

「ロッテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ