【MLB】イチロー氏“復帰”&“指導者”就任、米メディアは球団称える「素晴らしい動き」

5月1日(水)20時5分 フルカウント

会長付き特別補佐兼インストラクターに就任したイチロー

 マリナーズは30日(日本時間5月1日)、現役を引退したイチロー氏を会長付き特別補佐兼インストラクターに就任することを発表。イチロー氏も「同じチームで可能性を探るのはそりゃ楽しいでしょう」と意気込みを口にしている。米メディアはレジェンドの“復帰”に動いた球団を称賛している。

 会長付き特別補佐兼インストラクターに就任したイチロー氏はこの日、本拠地Tモバイルパークに姿を見せコーチミーティングに参加。今後はマリナーズのホームゲームの大半、3Aでも試合前の選手たちにアドバイスを送り外野守備、ベースランニング、打撃などを指導することになるという。

 メジャー通算3089本安打、509盗塁、ゴールドグラブ賞10年連続受賞という輝かしいキャリアを誇るレジェンドの復帰に米全国紙「USAトゥデイ」のボブ・ナイチンゲール記者も反応。自身のツイッターで「将来殿堂入りする人物であるイチロー・スズキに、MLBと3Aで打撃インストラクターの仕事を与えたマリナーズは、素晴らしい動き(行動)をした」と、迅速な動きを見せた球団を称賛した。(Full-Count編集部)

フルカウント

「イチロー」をもっと詳しく

「イチロー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ