ルーニー獲得噂のMLSクラブ監督、関心を認める。「交渉は完了していないが…」

5月12日(土)20時6分 フットボールチャンネル

 エバートンに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーの移籍先として噂されるDCユナイテッドのベン・オルソン監督は、ルーニーへの関心を認めつつ、現時点で交渉が完了してはいないと語った。米『TMZスポーツ』が伝えている。

 マンチェスター・ユナイテッドで長年エースとして活躍したあと、昨夏に13年ぶりに古巣エバートンへと復帰したルーニー。だがそのエバートンを1年で離れ、メジャーリーグサッカー(MLS)へ移籍することが濃厚だとここ数日報じられている。

 オルソン監督はメディアからルーニー獲得についての質問を受けると、まずは「何の話なのか分からない」と返答。だが2回目の質問には「交渉が完了していないのは確かだが、もちろん我々の側からある程度の関心はある」と認めた。

 英『BBC』などによれば、ルーニーに対しては2020年末までの契約が提示されているとみられている。DCユナイテッドは7月に新設の本拠地アウディ・フィールド・スタジアムに移ることを予定しており、それに合わせて大物外国人選手のルーニーをお披露目したいと考えているようだ。

フットボールチャンネル

「ルーニー」をもっと詳しく

「ルーニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ