井手口陽介、復帰後初先発!グロイター・フュルトはドローで連敗を2でストップ

5月13日(月)0時42分 フットボールチャンネル

【アウエ 1-1 グロイター・フュルト ブンデスリーガ2部第33節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第33節、アウエ対グロイター・フュルトが現地時間12日に行われた。試合はMF井手口陽介が所属するアウェイのグロイター・フュルトが1-1で引き分けた。

 前節218日ぶりの復帰を果たした井手口はボランチに入り、復帰後初めて先発となった。中盤でのバランスを取りながら、守備でチームに貢献した。

 フュルトが先制に成功する。16分、右サイドのザウアーのクロスにグリーンが頭で合わせ、ゴールに突き刺した。幸先よく先制したフュルトだったが20分、アウエのジャンに同点ゴールを奪われてしまう。

 その後、均衡した試合展開が続く。フュルトはハイプレスで相手のボールを奪おうとするが、中々奪うことができない。対するアウエもゴール前まで運べるが、精彩を欠いてしまい、逆転ゴールを奪うことができない。

 すると85分に井手口は交代を命じられた。その後、両チーム共に得点を奪うことができず。試合は1-1の引き分けに終わった。

【得点者】
16分 0-1 グリーン(グロイター・フュルト)
20分 1-1 ジャン(アウエ)

フットボールチャンネル

「ロイター」をもっと詳しく

「ロイター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ