井手口陽介、高すぎてグロイター・フュルトが買い取れず…リーズ復帰濃厚か

5月17日(金)9時49分 フットボールチャンネル

 ドイツ2部のグロイター・フュルトに所属する22歳の井手口陽介が、今季終了後にレンタル元のリーズ・ユナイテッドへ復帰する見通しになった。16日に独紙『キッカー』が報じている。

 昨年夏にグロイター・フュルトへ期限付き移籍した井手口は、怪我で離脱したことにより満足いくシーズンは送れず、今季公式戦7試合の出場で1得点となっている。それでも、買い取りオプションを持つグロイター・フュルトは同選手の買い取りを望んでいた。

 しかし、同紙によると、グロイター・フュルトにとって井手口の移籍金は高すぎるという。買い取りオプションが行使されない場合、リーズへ復帰することになる。リーズとの契約は2022年6月まで残っているようだ。

フットボールチャンネル

「ロイター」をもっと詳しく

「ロイター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ