逸ノ城、自己最重量225キロもなく力なく連敗…朝日山親方「悪いところが出た」

5月18日(金)18時10分 AbemaTIMES

<大相撲夏場所>◇六日目◇5月18日◇両国国技館

 初日から4連勝と好調かと思われた関脇・逸ノ城(湊)が、前日に続き前頭筆頭・玉鷲(片男波)にも寄り切られ、手痛い連敗を喫した。

 自己最重量の225キロで迫力ある相撲を見せていた逸ノ城だったが、前日の初黒星を引きずったのか、この日も立ち合いから防戦気味。玉鷲の攻めをまともに受けると、土俵際では粘ることなく、あっさりと押し出された。


 AbemaTVの中継で解説を務めた元関脇・琴錦の朝日山親方は、取組前に「優しい性格が悪いところ」と心配していたが、元気のない相撲に「これなんだよ、悪いところは。お腹空いちゃったのかもしれない」と、ジョークを交えるしかなかった。


 AbemaTVでは、大相撲夏場所の模様を序ノ口から結びの一番まで、全取組を生中継している。

(C)AbemaTV

▶大相撲LIVE 夏場所


▶大相撲LIVE 夏場所【7日目】


AbemaTIMES

「逸ノ城」をもっと詳しく

「逸ノ城」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ