小祝さくらがプロ初の単独首位発進 55人がアンダーパーの伸ばし合い

5月18日(金)16時23分 ALBA.Net

プロ入り後初の首位発進を決めた小祝さくら(撮影:米山聡明)

写真を拡大

<中京テレビ・ブリヂストンレディス 初日◇18日◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,441ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディス」初日の競技が終了し、ルーキーの小祝さくらが7バーディ・ノーボギー「65」をマーク。7アンダーでプロ入り後初の単独首位発進を決めた。


1打差2位に笠りつ子、2打差3位タイにささきしょうこ、テレサ・ルー(台湾)が続いた。この日アンダーパーを記録したのは55人、初日からバーディ合戦の様相を呈している。

昨年覇者の上田桃子は4アンダー・5位タイの好発進。今季3戦目を迎えているセクシー・クイーンことアン・シネ(韓国)は1アンダー・40位タイで2日目に向かう。

賞金ランク首位で2016年大会覇者の鈴木愛は、スタート前に左ヒザ痛の影響で欠場している。

【初日の順位】
1位:小祝さくら(-7)
2位:笠りつ子(-6)
3位T:ささきしょうこ(-5)
3位T:テレサ・ルー(-5)
5位T:上田桃子(-4)
5位T:柏原明日架(-4)
5位T:菊地絵理香(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ALBA.Net

「中京テレビ」をもっと詳しく

「中京テレビ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ