繰り上げ出場決定!葭葉ルミが2年連続3度目の全米女子オープンへ

5月18日(金)8時31分 ALBA.Net

同級生会の写真と共に全米女子OP出場を報告した

写真を拡大

<全米女子オープン 事前情報◇18日◇ショール・クリークCC(6,689ヤード・パー72)>

昨年の「全米女子オープン」ドライビング女王が、今年も出場権を獲得した。日本最終予選で補欠1番手だった葭葉ルミが、繰り上げで2年連続3回目の本大会出場を決めたことを自身のSNSで発表した。


8日に行われた同予選で上位4人に与えられる出場権を逃したものの、5位で並んだ柏原明日架とのプレーオフを制して補欠1番手となった葭葉。欠場者が出た場合や、出場資格を持つ選手が予定出場人数に達しなかった場合に出場権が下りてくるのが恒例となっている本大会。日本時間の17日、葭葉にその出場権が下りてきた。

葭葉は自身のツイッターにて「今朝、全米女子オープンの出場が決定いたしました!頑張ってきます。出発前の最後の日本ツアー、優勝目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします!」とつぶやいた。

すでに出場を決めている鈴木愛、野村敏京、上原彩子畑岡奈紗、川岸史果、蛭田みな美、高山佳小里、香妻琴乃に継ぐ9人目の日本人選手の出場。昨年大会では、4日間を通してドライビングディスタンス1位となった葭葉だが、今年は順位でもさらに上を目指すことになる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ALBA.Net

「全米女子オープン」をもっと詳しく

「全米女子オープン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ