<速報>古江彩佳が「69」で首位と4差 西村優菜、西郷真央も上位

2024年5月18日(土)6時24分 ALBA Net

古江彩佳がスコアを伸ばした(撮影:ALBA)

写真を拡大

<ミズホ・アメリカズオープン 事前情報◇14日◇リバティ・ナショナルGC(ニュージャージー州)◇6675ヤード・パー72>

米国女子ツアーは第2ラウンドがプレーが行われている。午後スタートの古江彩佳がスコアを3つ伸ばし、トータル5アンダーでホールアウト。現時点で首位と4打差としている。


同じく午後スタート西村優菜も「69」をマークし、古江と並んでトータル5アンダーで36ホールを終えた。

午前組の西郷真央は2つ伸ばし、トータル6アンダーで首位と3打差。畑岡奈紗は3つ伸ばしてトータル1アンダーまで戻して予選通過圏内に入ってきた。

稲見萌寧はトータルイーブンパーでプレー中。笹生優花はトータル2オーバー、渋野日向子は5つ落としてトータル6オーバーで予選敗退が濃厚だ。

勝みなみは腹痛により途中棄権。アタヤ・ティティクル(タイ)がトータル9アンダーで首位に立っている。


<ゴルフ情報ALBA Net>

ALBA Net

「古江彩佳」をもっと詳しく

「古江彩佳」のニュース

「古江彩佳」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ