レンジャーズ・ハメルズ、首に違和感で直前欠場

5月18日(金)11時58分 日刊スポーツ


 レンジャーズの左腕、コール・ハメルズ投手(34)が首に違和感を訴え、17日のホワイトソックス戦の先発ラインナップから外れた。
 ハメルズによれば、16日に目を覚ました際に首に凝りがあり、時間の経過とともに悪化していったという。
 ハメルズは「先発としてマウンドに立つ直前にこんなことになったら、治すのに十分な時間もないし、惨事を招かずに6、7イニングを投げ、100投球もすることはできない」と語った。
 ジェフ・バニスター監督は18日の先発について問われると、ハメルズの可能性もあるとコメント。しかしハメルズ本人は「今日、明日とキャッチボールをしてみてどんな感じか確かめる。ベストを尽くしたいと考えている」と述べ、凝りが収まるまでもっと時間が必要と考えているようだった。
 ハメルズは今季9試合で先発し、2勝4敗、防御率は3・48。11日のアストロズ戦では6回1安打、無失点と快投し、1−0での勝利に貢献していた。(AP)

日刊スポーツ

「レンジャーズ」をもっと詳しく

「レンジャーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ