白鵬、必死の張り手にも「力落ちてる」横審から苦言

5月18日(金)9時37分 日刊スポーツ

大栄翔(右)を上手投げで下した白鵬(撮影・丹羽敏通)

<大相撲夏場所>◇5日目◇17日◇東京・両国国技館

 横綱白鵬が1年ぶりの対戦となった大栄翔を下して、自身初の2場所連続休場明けから5連勝を飾った。

 立ち合いで左で張って左上手を取って転がしたが、横審の北村委員長から左の張り手について「力落ちてるんだろうな」と苦言を呈された。横綱らしく受ける相撲も期待されたが「そんな余裕はありません。本当です」と必死をアピールした。

日刊スポーツ

「白鵬」をもっと詳しく

「白鵬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ