休場稀勢の里へ「覚悟持って」次場所で進退問わぬ?

5月18日(金)9時38分 日刊スポーツ

観戦する横綱審議委員会の北村委員長(撮影・小沢裕)

<大相撲夏場所>◇5日目◇17日◇東京・両国国技館

 北村委員長を含む横綱審議委員会(横審)の委員6人がこの日、本場所総見として観戦した。

 横綱稀勢の里が今場所休場を発表した11日に、同委員長は「覚悟を持って次場所に備えてほしい」とのコメントを発表。7月の名古屋場所で進退を問うと受け取ることができる内容だったが、この日「次に出てくる時には、しっかり自分を整えて自信を持って出てほしい。次どうなら(横審として)どうするではない」と話した。「次場所」は名古屋場所に限らず、しかも進退を問うとは限らないと説明した。

日刊スポーツ

「稀勢の里」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「稀勢の里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ