堂安「挑戦したい」強豪クラブステップアップ可能性

5月18日(金)14時25分 日刊スポーツ

関西空港に帰国したオランダ1部フローニンゲンMF堂安律(撮影・小杉舞)

写真を拡大


 オランダ1部フローニンゲンMF堂安律(19)が18日、関西空港に帰国した。海外初挑戦のシーズンでリーグ戦9得点、公式戦を入れれば計10ゴールを記録。充実の1年を過ごし「一番良かったのはチームになじめたこと。最初は困ったけど、(堂安自身の明るい)キャラクターが何とかしてくれた」と笑顔で話した。
 来季は「今年果たせなかった(リーグ戦)2桁を達成したい」と宣言。昨年G大阪から期限付き移籍でオランダへ渡ったが、来季からはフローニンゲンへ完全移籍が決定。その中で「小さい頃からの目標は欧州CL。この夏でいろんなチームを視野に入れながら、挑戦したい気持ちはある。フローニンゲンに残るのがベストかもしれへんし、違うクラブへ行くことがいいのかもしれない」と、今夏にも強豪クラブへステップアップする可能性を明かした。

日刊スポーツ

「オランダ」をもっと詳しく

「オランダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ