日本代表ガーナ戦メンバー発表 広島・青山がサプライズ選出

5月18日(金)13時11分 スポーツ報知

広島・青山敏弘

写真を拡大


 日本代表の西野朗監督(63)が18日、都内で30日の親善試合ガーナ戦(日産ス)の代表メンバー27人を発表した。31日に発表されるロシアW杯(6月14日開幕)最終メンバー23人入りに向けた選考試合で、広島のMF青山敏弘が“サプライズ”選出され、ブラジル大会に続き2大会連続のW杯出場の可能性が出てきた。

 西野監督は30日のガーナ戦翌日の31日に“最終選考”となる練習試合を検討中で、その内容を受けて、午後にW杯最終登録メンバー23人を発表する。その後、オーストリア・インスブルックで事前合宿を開始。親善試合スイス戦(6月8日、スイス・ルガノ)、同パラグアイ戦(同12日、インスブルック)を経て本大会のベースキャンプ地となるロシアのカザンに入る。

 6大会連続でW杯に出場する日本代表は1次リーグ初戦でコロンビア(日本時間19日、サランスク)、第2戦でセネガル(同25日、エカテリンブルク)、第3戦でポーランド(同28日、ヴォルゴグラード)と対戦する。

 <ガーナ戦の日本代表メンバー>

 ▽GK 川島永嗣(メツ)、東口順昭(G大阪)、中村航輔(柏)

 ▽DF 長友佑都(ガラタサライ)、槙野智章(浦和)、吉田麻也(サウサンプトン)、酒井宏樹(マルセイユ)、酒井高徳(ハンブルガーSV)、昌子源(鹿島)、遠藤航(浦和)、植田直通(鹿島)

 ▽MF 長谷部誠(フランクフルト)、青山敏弘(広島)、本田圭佑(パチューカ)、乾貴士(エイバル)、香川真司(ドルトムント)、山口蛍(C大阪)、原口元気(デュッセルドルフ)、宇佐美貴史(デュッセルドルフ)、柴崎岳(ヘタフェ)、大島僚太(川崎)、三竿健斗(鹿島)、井手口陽介(レオネサ)

 ▽FW 岡崎慎司(レスター)、大迫勇也(ブレーメン)、武藤嘉紀(マインツ)、浅野拓磨(シュツットガルト)

スポーツ報知

「ガーナ」をもっと詳しく

「ガーナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ