エンゼルス・大谷翔平、第1打席は二ゴロ

5月18日(金)11時40分 スポーツ報知


◆エンゼルス—レイズ(17日・アナハイム)

 エンゼルス・大谷翔平投手(23)は17日(日本時間18日)、本拠レイズ戦に「5番・DH」でスタメン出場した。

 両軍無得点で迎えた2回の先頭打者としてレイズの右腕、C・アーチャーと対戦した大谷はカウント2—2からの6球目、ストレートを打ったが二ゴロに倒れた。 

 前日は本拠地のアストロズ戦で「2番・指名打者」で2試合連続先発フル出場。11年サイ・ヤング賞でメジャー通算193勝右腕、J・バーランダーと初対決したが、4打数無安打3三振と“完封”されていた。

スポーツ報知

「エンゼルス」をもっと詳しく

「エンゼルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ