照強、勇み足で貴ノ岩に土つけた

5月18日(金)16時16分 スポーツ報知


◆大相撲夏場所6日目 ○照強(勇み足)貴ノ岩●(18日・両国国技館)

 東十両13枚目・照強(23)=伊勢ケ浜=が、勇み足で初日から5連勝中だった東同11枚目・貴ノ岩(28)=貴乃花=に土をつけた。

 照強は立ち合いで貴ノ岩の強烈な張り手を受けて、一気に押し込まれた。「(張り手で)記憶が飛んで、気がづいたら土俵際だった」。瞬時に浮いた左足を再び俵にかけ、エビぞりになって耐えているうちに、貴ノ岩の右足が外へ。物言いがついたが軍配通り照強の勝ちとなった。4勝2敗と白星が先行。「(押し倒されても)自分の左かかとが出ていなかったので大丈夫だとは思っていた。泥臭いのが自分の相撲。両膝の負担を考えていたら、体が小さい(169センチ、115キロ)自分は相撲が取れない。どんな形でも白(星)は白(星)ですから」と大粒の汗を拭っていた。

スポーツ報知

「照強」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「照強」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ