エンゼルス・大谷、5月10日以来の6号ソロ

5月18日(金)14時32分 スポーツ報知


 エンゼルス・大谷翔平投手(23)は17日(日本時間18日)、本拠地でのレイズ戦に「5番・DH」でスタメン出場。7点を追う最終回で立った第4打席にセンターへの本塁打を放った。5月10日ツインズ戦以来の6号ソロとなった。2回の第1打席は二ゴロ、4回の第2打席は左飛、6回の第3打席は一ゴロだった。

 試合は7−1でレイズが勝った。

 大谷は16日の本拠地・アストロズ戦で「2番・DH」で出場したが、11年サイ・ヤング賞でメジャー通算193勝右腕、J・バーランダーと初対決し、4打数無安打3三振を喫しており、2試合ぶりに快音が響いた。

スポーツ報知

「エンゼルス」をもっと詳しく

「エンゼルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ