横綱・鶴竜1差守った! 初顔の大栄翔を一蹴

5月18日(金)20時28分 スポーツニッポン

<大相撲夏場所6日目>はたき込みで大栄翔を破る鶴竜

写真を拡大

 ◇大相撲夏場所6日目(2018年5月18日 両国国技館)

 横綱・鶴竜(32=井筒部屋)が初顔の大栄翔を一蹴し1差を守った。相手の突っ張りに1歩も引かず、押し込みながらいなして崩し、はたき込み。「相手がよく見えていた」と余裕を見せた。

 結びで、元付け人の阿炎が白鵬を破って初金星。前日5日目には自身が対戦していることもあり、「成長している。昨日(5日目)も結びでとったし、(慣れて)気楽にいけたのでは」と分析した。

スポーツニッポン

「横綱」をもっと詳しく

「横綱」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ