白鵬初黒星 栃ノ心6連勝 鶴竜1敗キープ 大相撲夏場所6日目

5月18日(金)18時8分 スポーツニッポン

<大相撲夏場所6日目>白鵬を押し出しで破った阿炎(奥)

写真を拡大

 ◇大相撲夏場所6日目(2018年5月18日 両国国技館)

 大相撲夏場所6日目は18日、東京・両国国技館で行われ、2場所休場からの復活を期す横綱・白鵬は結びの一番で阿炎に押し出されて初黒星を喫した。幕内3場所目の阿炎は初金星を挙げた。2場所連続優勝を目指す横綱・鶴竜は、大栄道をはたき込んで1敗をキープした。

 大関・豪栄道千代大龍に押し倒されて3敗目。

 大関獲りのかかる関脇・栃ノ心は豊山に攻め込まれたものの突き落として6連勝。新小結・遠藤は御嶽海に上手出し投げで敗れて3敗となった。

スポーツニッポン

「大相撲」をもっと詳しく

「大相撲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ