ホンダ「フィット」に特別仕様車「COMFORT EDITION」を設定

5月18日(金)7時8分 財経新聞

「フィット HYBRID・F 特別仕様車COMFORT EDITION」。(画像: 本田技研工業の発表資料より)

写真を拡大

 ホンダは18日から看板車であるコンパクトカー「フィット」に特別仕様車「COMFORT EDITION」を設定し、販売することを発表した。

【こちらも】4月新車販売、N-BOXが7カ月連続トップ

 「COMFORT EDITION」は幅広いユーザーから支持されているフィットの「HYBRID・F」と「13G・F」をベースにしたもの。「360度スーパーUV・IRカット パッケージ」や「運転席&助手席シートヒーター」を標準装備。「13G・F COMFORT EDITION」にはアームレスト付センターコンソールボックス(アクセサリーソケット付)を装備。

 360度スーパーUV・IRカット パッケージは日焼けの原因である紫外線(UV)を約99%カットし、暑さの原因である赤外線(IR)を軽減するガラス。それを全ての窓に採用した。

 ボディカラーにはブリティッシュグリーンパール、モーニングミストブルー・メタリック、プレミアムアイボリー・パールの3色を特別仕様車専用色に設定。そして「HYBRID・L Honda SENSING」と「15XL・Honda SENSING」のみ選択可能だったインテリアパッケージ「プレミアムブラウン・インテリア」をオプションに設定。特別感満載の1台に仕上げた。

■HYBRID・F特別仕様車 COMFORT EDITION
 エンジン: 1.5L アトキンソンサイクル DOHC i-VTEC+i-DCD
 トランスミッション: 高出力モーター内蔵7速DCT
 駆動方式: FF、4WD
 価格(税込): 184万7,880円(FF)、204万2,280円(4WD)

■13G・F特別仕様車 COMFORT EDITION
 エンジン: 1.3L アトキンソンサイクル DOHC i-VTEC
 トランスミッション: CVT
 駆動方式: FF、4WD
 価格(税込): 146万1,240円(FF)、165万5,640円(4WD)

財経新聞

「フィット」をもっと詳しく

「フィット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ