マンCがFA杯制してイングランド史上初の国内3冠達成! 8年ぶり6度目の優勝

5月19日(日)2時49分 サッカーキング

FAカップ優勝を果たしたマンチェスター・C [写真]=Getty Images

写真を拡大

 FAカップ決勝が18日に行われ、マンチェスター・Cとワトフォードが対戦。マンチェスター・Cが6−0で勝利を収めて優勝した。この結果、イングランド史上初の国内3冠となった。

 ロンドンのウェンブリーで行われるこの一戦。マンチェスター・Cが最後にFAカップを優勝したのは2011年。この試合に勝てば、8年ぶり6度目の優勝となる。さらに、マンチェスター・Cはカラバオカップとプレミアリーグを制しており、FAカップを制した場合、イングランド史上初の国内3冠となる。一方、ワトフォードは勝てば悲願の初タイトルとなり、サポーターからは大きな期待がかかる。

 試合は序盤からマンチェスター・Cがボールを持ち、チャンスを伺う。ワトフォードは最終ラインに人数をかけて、カウンターを起点に得点を狙う展開に。

 11分、最初にチャンスを作ったのはワトフォード。決勝進出の立役者、ジェラール・デウロフェウがカウンターを起点に右サイドを快速で突破すると、前線に上がってきたロベルト・ペレイラにグラウンダー性のクロスを供給する。ペレイラはペナルティエリア外からシュートを放つが、エデルソンがセーブ。

 21分、ペナルティエリア内でアブドゥライエ・ドゥクレがシュートを放つ。このシュートはコンパニの腕に当たったかのように思われたがプレーは続行となる。

 26分、マンチェスター・Cが先制に成功。ラヒーム・スターリングがペナルティエリア外からシュートを放つが相手選手に弾かれる。しかし、こぼれ球に反応したダビド・シルバがヘディングでスターリングに繋ぐ。スターリングは再びD・シルバに頭で繋ぐと、D・シルバはフィジカルで相手選手に競り勝ち、エリア左で左足を振り抜く。このシュートはゴール右に入り、マンチェスター・Cが先制に成功する。

 マンチェスター・Cは序盤こそワトフォードのカウンターに苦しんだが、徐々にカウンターを攻略。ボールを奪われても激しいプレッシングで相手にチャンスを与えない。完全にマンチェスター・Cのペースになる。

 さらに39分、ベルナルド・シルヴァがペナルティエリア左のガブリエル・ジェズスに浮き球のスルーパスを送ると左足で触る。スターリングがゴール前で押し込みゴール。マンチェスター・Cは追加点を奪い、2−0と点差を広げて前半を折り返す。

 後半に入ると47分、スターリングがドリブルで縦に駆け上がると、左サイドに開いたジェズスにパス。ジェズスはペナルティエリア左をドリブルで突破して左足を振り抜くが、GKがセーブ。

 続く48分、ジンチェンコのクロスにジェズスがダイビングヘッドでシュート。ゴール左に流れ込むが、オフサイド判定となりゴールは認められない。55分、マンチェスター・Cはリヤド・マフレズに代えてケヴィン・デ・ブライネを投入。

 58分、デウロフェウが味方のスルーパスに反応してDFの裏に抜ける。デウロフェウはゴール前で左足を振り抜くがゴール右に逸れる。

 すると61分、カウンターを起点にスターリングが左サイドから中央のジェズスにスルーパス。ジェズスは右でフリーになっていたデ・ブライネに展開する。デ・ブライネはGKをかわして冷静に押し込み、3−0とする。

 止まらないマンチェスター・Cは68分、ロングフィードを受け取ったデ・ブライネが左サイドのジェズスにスルーパス。ジェズスはそのままドリブルで突破すると、フェイントを入れてゴール右に流し込む。マンチェスター・Cは4−0と大きくリード。

 81分、B・シルヴァがドリブルで前線に突破すると、ペナルティエリア左でクロスを供給する。スターリングは左サイドでDFの裏に抜けてクロスを押し込む。マンチェスター・Cが5点目を挙げた。さらに87分、スターリングはデ・ブライネの右サイドからのクロスに合わせる。一度はポストに当たったが、もう一度押し込みゴール。スターリングはハットトリックを達成して、マンチェスター・Cは6−0とする。

 このまま試合は終了して6−0でマンチェスター・Cがワトフォードに勝利。この結果、マンチェスター・CがFAカップ優勝を果たし、イングランド史上初の国内3冠を達成した。

【スコア】
マンチェスター・C 6−0 ワトフォード

【得点者】
26分 1−0 ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
39分 2−0 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
61分 3−0 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
68分 4−0 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
81分 5−0 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
87分 6−0 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
マンチェスター・C(4−3−3)
エデルソン;ウォーカー、コンパニ、ラポルテ、ジンチェンコ;B・シルヴァ、ギュンドアン(73分 サネ)、D・シルバ(79分 ストーンズ);マフレズ(55分 デ・ブライネ)、ジェズス、スターリング

ワトフォード(4−3−3)
ゴメス;フェメニア、マリアッパ、キャスカート、ホレバス;ヒューズ(73分 クレバリー)、カプー、ドゥクレ;デウロフェウ(65分 グレイ)、ペレイラ(65分 サクセス)、ディーニー

サッカーキング

「優勝」をもっと詳しく

「優勝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ