日ハム6・16巨人戦で池端レイナさんがファーストピッチ 「ストライクを投げたい」

5月20日(月)14時31分 フルカウント

北海道釧路市出身で、台湾でも女優として活躍中

 日本ハムは20日、「セ・パ交流戦2019 セ界挑戦!」期間中の6月16日対巨人戦で、女優の池端レイナさんがファーストピッチを行うことを発表した。

 池端レイナさんは北海道釧路市出身で、台湾でも女優として活躍中。北海道から世界に挑戦し、台湾のスターとしての道を歩み始めている池端さんが交流戦のホーム最終戦を華やかに彩る。

 池端レイナさんは球団を通じ「ファーストピッチは夢だったので、本当に光栄です。ありがとうございます! うれしい気持ちの半面、すごく緊張しています。頑張ってストライクを投げたいので、一生懸命練習しようと思います。私は両利きなのですが、より遠くまで投げられる方で挑みたいと思います。私がファーストピッチに出していただく日は『彼氏にしたい選手権』の結果発表ですね。今年も常連組が入っているようですし、誰に投票するかは悩ましいところですが、私としてはやっぱり王柏融選手です。絶対に上位に入って欲しいです!」とコメントした。(Full-Count編集部)

フルカウント

「巨人」をもっと詳しく

「巨人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ