BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

キャバリアーズ“記録的”圧勝 セルティクスを44点差で粉砕 トーマスは負傷退場

スポーツニッポン5月20日(土)15時8分
画像:30得点をマークしたレブロン・ジェームズ(AP)
写真を拡大
30得点をマークしたレブロン・ジェームズ(AP)
 NBAプレーオフの東地区決勝は19日にボストンで第2戦を行い、2位キャバリアーズがプレーオフでのチーム最多得点を挙げて130—86(前半72—31)と圧勝。敵地で2戦2勝とし、2年連続でプレーオフ初戦から無傷の10連勝を飾った。昨季のファイナル第5戦からはポストシーズンで通算13連勝。1988年から1989年にかけてレイカーズが樹立したプレーオフの通算連勝記録に並んだ。

 また前半での41点差はリーグ新記録。1987年の東地区1回戦(第2戦)でピストンズがブレッツ(現ウィザーズ)を相手に記録した40点差(76—36)を1点上回った。

 試合は前半で決着。キャバリアーズは最初のハーフで10本の3点シュートを決め、フィールドゴール(FG)の成功率は59・1%に達した。「チームが新たなレベルに達したと思う。もっと強くなれる何かをつかんだ試合だ」と語ったレブロン・ジェームズ(32)は33分の出場で30得点をマーク。プレーオフでの8試合連続30得点以上は、1970年のカリームアブドゥル・ジャバー(レイカーズ)以来となる圧巻のパフォーマンスとなった。さらにヒート時代を含めてプレーオフでの2勝0敗は通算21回目だが、過去20回はすべてシリーズを制覇。敵地での2戦を消化した段階で“V率”は100%となった。

 カイリー・アービング(25)は23得点、ケビン・ラブ(28)も4本の3点シュートなどで21得点を稼ぐなど序盤からビッグ3が活躍。主力が退いた第4Qの序盤で点差はこの日最大の51点にまで開いた。

 セルティクスは第1戦(104—117)の前半でも22点差をつけられたが、第2戦ではさらにその差が拡大。前半のチームFG成功率は26・8%にまで低下した。

 今季リーグ3位の28・9得点をマークしたガードのアイゼイア・トーマス(28)は放った6本のFGをすべて外して2得点のみ。しかも右臀部(でんぶ)を痛めて後半は欠場するなどチームにとってはショッキングな敗戦となった。

 セルティクスが前半で40点差以上をつけられたのはレギュラーシーズンを含めて史上2回目。プレーオフでの最大点差敗戦は1995年の1回戦(対マジック)の47点で、かろうじてこのワースト記録の更新は阻止したが、地元のファンを落胆させる試合となった。

 なお第3戦(21日)と第4戦(23日)はキャバリアーズの地元クリーブランドで開催される。

はてなブックマークに保存

スポーツニッポン

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「記録的」をもっと詳しく

注目ニュース
峰竜太あわや大事故「死んだと思いました」/福岡 日刊スポーツ5月23日(火)20時10分
<福岡ボート:ボートレースオールスター>◇SG◇初日◇23日あわや大事故!12Rドリーム戦の1周2M、イン戦でまくられバック最後方だった峰…[ 記事全文 ]
窮地に陥った田中将大に何が起きているのか…データから探る不調の原因とは? フルカウント5月23日(火)19時23分
MLB移籍当初から変化した投手としてのスタイル田中将大が窮地に陥っている。先発したここ2試合は、1回2/3を投げて自責点8、3回0/3を投…[ 記事全文 ]
村田に公平な戦いを WBO、WBCが次戦打診 本人は現役に含み スポーツニッポン5月23日(火)7時8分
ボクシングのWBA世界ミドル級王座決定戦(20日、有明コロシアム)で不可解な判定負けを喫した村田諒太(31=帝拳)に対し、WBOやWBCか…[ 記事全文 ]
全治1か月の重傷を負いながらも痛みに耐え、ファンのために踊り続ける“女性”とは スポーツ報知5月23日(火)14時1分
激痛に耐えながらも踊り続ける一人の女性、いえいえ、1匹の雌エゾリスがいる。昨年、10年ぶりのプロ野球日本一に輝いた日本ハムの球団初の女子マ…[ 記事全文 ]
巨人・菅野 ピンチに圧巻3連続K「いつも通りできた」 スポーツニッポン5月23日(火)21時48分
◇セ・リーグ巨人1—0阪神(2017年5月23日甲子園)7回6安打無失点でリーグトップの6勝目。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 村田に公平な戦いを WBO、WBCが次戦打診 本人は現役に含みスポーツニッポン5月23日(火)7時8分
2 峰竜太あわや大事故「死んだと思いました」/福岡日刊スポーツ5月23日(火)20時10分
3 全治1か月の重傷を負いながらも痛みに耐え、ファンのために踊り続ける“女性”とはスポーツ報知5月23日(火)14時1分
4 レスター岡崎、去就気持ち複雑 残留基本線も「どうするかな」スポーツニッポン5月23日(火)7時8分
5 佳純は米、美宇はラーメン…卓球日本代表、海外遠征の“おとも”はスポーツニッポン5月23日(火)11時28分
6 高梨沙羅「ウィメンズヘルス」記念冊子の表紙に抜擢日刊スポーツ5月23日(火)5時1分
7 オリックス 奥浪に無期限謹慎処分 免停中に人身事故 外出、練習禁止 寮で奉仕作業スポーツニッポン5月23日(火)16時48分
8 19歳の“韓国のメッシ”「日本はライバルとは思わない」=韓国ネット「生意気発言ではなく事実」「欧州の選手が日本を気にするわけがない」Record China5月22日(月)16時0分
9 アーセナルのエースが「バイエルン所属」に!? 代表ツイッターが皮肉なミスフットボールチャンネル5月23日(火)12時40分
10 Cロナ、扱いに不満爆発「僕は聖者じゃないけど悪魔でもない」フットボールチャンネル5月22日(月)22時11分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア